<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

きららと行く北海道旅行顛末記~道東湖めぐり①

北海道2日目・・・まず向かったのは阿寒湖から美幌峠です。
美幌峠は屈斜路湖を見渡せる峠でお気に入りのスポットなんですよ♪

北海道らしい道をドライブして・・・
e0130008_19223370.jpg


まずは、美幌峠に向かう途中にある、道の駅あいおいに立ち寄りました。
ここはかつての国鉄「相生線」の終着駅、「北見相生」駅があった場所・・・
いまでは道の駅の一部になっていて当時そのままの駅舎と汽車を見ることができます。
e0130008_1924544.jpg


白樺の木立の向こうに駅と汽車が佇む風景はとても北海道らしい絵になるものでした。
e0130008_192559100.jpg
e0130008_19261814.jpg

きららも電車の近くまで行ってみました。
写真に撮るとまるで電車が動いているみたい・・・
e0130008_1926477.jpg

e0130008_1927050.jpg

線路だってへっちゃら♪
e0130008_19271144.jpg
e0130008_19272334.jpg

道の駅の売店には”熊焼き”とか、”生くま”なる不思議な張り紙が・・・気になりました・・・
e0130008_19274017.jpg

偶然立ち寄った道の駅でしたが、見どころがあって楽しくてのんびりしてしまいました。

次に向かったのは、当初の目的地美幌峠♪
e0130008_19332052.jpg

e0130008_19334622.jpg
e0130008_19335988.jpg


屈斜路湖が一望できる絶景ポイントは、お天気にも恵まれて景色がバッチリ見れました。
いももちも美味しかったです♪
e0130008_19431757.jpg


美幌峠を後にして向かった先は屈斜路湖の砂湯です。
砂湯からは次回紹介しますね・・・まだまだ果てしなく続きます(笑)
[PR]
by kilalablog | 2013-08-26 19:45 | 旅行

きららと行く北海道旅行顛末記~阿寒湖温泉お宿編

すっかりご無沙汰してしまいました・・・北海道に行ってからもう一か月・・・
この顛末記はまだ、始まったばかりなのにねぇ~頑張って先に進めますね。

今回、阿寒湖温泉でお世話になったお宿は、わんこと一緒に泊まれる宿で
鶴雅 レイク阿寒ロッジ「トゥラノ」です。同じ鶴雅グループの花ゆう香ホテルの別館で、
わんこと一緒に泊まる宿です。(もちろんわんこ連れでない人も宿泊できます。)
e0130008_20302226.jpg

泊まった日は、わんこ連れはうちの他に2組いました。
館内のほとんどはわんことともに移動ができ、阿寒湖の目の前にあるので、景色もばっちり!
e0130008_2035329.jpg

e0130008_20273229.jpg

e0130008_20282167.jpg

館内はわんこにやさしい作りになっていて、ロビーの隣にはわんことお茶ができるドッグカフェスペースがあり、その隣には足洗い場も完備されています。(大型犬用の足洗ルームは別にあります)
e0130008_20244546.jpg

e0130008_2025411.jpg

e0130008_20263710.jpg


それぞれの部屋にもクレート・トイレ+トイレシート・お散歩グッズ・空気清浄機が備え付けられています。
小さなシンクもあるので、ちょっとした洗い物ができてとても便利でした。
e0130008_20265371.jpg

e0130008_20261018.jpg


宿泊はB&Bが基本の宿ですが、もちろん、夕食付のプランも選べます。
(夕食は、花ゆう香のレストランで食べるようです)
我が家は、お部屋できららとのんびりしたかったので、基本のB&Bで2泊、宿泊しました。
朝食が軽朝食となっているのですが、これがとても豪勢で軽朝食とは呼べない味・ボリュームでした。
e0130008_2029132.jpg
e0130008_20291655.jpg


わんこにとてもやさしい宿は、もちろん飼い主も満足できる宿です。
館内に温泉大浴場はありませんが、花ゆう香の大浴場はもちろん、阿寒湖温泉では超有名な鶴雅の大浴場も自由に使えます。送迎もあるので、多少離れていても苦になりませんでした。

フェリーでさみしい思いをさせた分、一緒のお部屋でのんびりと過ごせ、阿寒湖を満喫できました。
e0130008_20295521.jpg

e0130008_20323078.jpg

[PR]
by kilalablog | 2013-08-20 20:37 | 旅行

きららと行く北海道旅行顛末記~阿寒湖温泉へ

フェリーターミナルを後にして、向かう先は本日のお宿がある、阿寒湖温泉です。
苫小牧から、阿寒湖温泉へ向かうルートは、苫小牧から道央道を経由して道東道の足寄まで行き、
一般道で阿寒湖温泉まで行くコースが一番早いコース(約4時間)だと思います。
でも、これだと寄り道ができない!ということで、夕張を経由してむかわ穂別ICまで行き、そこから
道東道に乗り、音更帯広ICで下車して帯広で買い出しをしたあと、一般道で阿寒湖温泉に向かう
ことにしました。
e0130008_18365035.jpg


なぜ、このルートを選択したかというと・・・夕張で行きたい公園があったからです。
ゆうばり滝の上公園・・・思い出の公園です。
e0130008_18373766.jpg

おとーたんが初めて車を購入したときに、ドライブでよく行きました。札幌からちょうどいい距離にあり、
静かで気持ちのいい公園です。
公園の中央には、夕張川に架かる赤い橋があり、川を渡る風がいい感じ・・・
e0130008_18402793.jpg

e0130008_18405666.jpg
e0130008_1841933.jpg

きららも早速気に入ったようで歩く足取りがルンルンしていました。
e0130008_18413295.jpg

あまりゆっくりできませんでしたが、懐かしい公園に立ち寄れてよかった♪♪
e0130008_1842425.jpg

むかわ穂別ICからの道東自動車道は飼い主初体験の高速道路です。
飼い主が北海道にいたころはまだ開通していなかったので、どんな道なのか楽しみでした。
これぞ北海道という広大な風景を楽しみながらのドライブは最高!
e0130008_18422919.jpg

e0130008_18431898.jpg

あっという間に音更帯広ICに到着、ここから帯広市内に立ち寄り晩御飯+スイーツの買い出しです。
宿は素泊まりなので、お部屋で地元の美味しいものを食べたいからね。
また、帯広は言わずと知れた美味しいスイーツがたくさんあるところ・・・六花亭の本店も帯広です。
本店限定のスイーツを買いに行きました。
e0130008_18434531.jpg

あと、大好きなクランベリーのスイートポテトも買いました。
(スイートポテトの写真は撮り忘れてしまった・・・一個500gくらいある大きいスイートポテトです)
e0130008_18441025.jpg

帯広で一通り買い物を済ませお宿の阿寒湖温泉へ♪
途中、足寄湖で休憩を取り・・・
e0130008_18445633.jpg
e0130008_1845872.jpg
e0130008_18451676.jpg

(有名なラワンぶきの下で)

19時過ぎにお宿に到着しました。
e0130008_18453569.jpg


阿寒湖温泉&道東の旅は次回紹介します。
[PR]
by kilalablog | 2013-08-10 18:57 | 旅行

きららと行く北海道旅行顛末記~フェリー下船編

朝早く目覚めた飼い主は、ペットルームが開く7時まで朝ぶろに入ったり、デッキで潮風に当たったりして
朝のフェリーを堪能しました。(フェリーの大浴場は窓から大海原が見えて気分最高)
e0130008_18284224.jpg

e0130008_18291626.jpg
窓の外にはすれ違うフェリーも・・・

7時を待ってきららに会いに行くと、ぐっすり寝たらしく元気いっぱいのきらら・・・
デッキに連れ出したら、うれしそうにあちらこちらを散策♪
トイレシーツを敷いてあげたらちゃんと用も足してくれました♪♪小のほうですが(笑)
e0130008_1830381.jpg

きららと一緒にデッキで潮風に吹かれていたらなんか不思議な感じでした。
e0130008_18303765.jpg


定刻通りに苫小牧到着。
e0130008_18311580.jpg

下船は、車組(おとーたん)・徒歩組(おかーたんときらら)に分かれました。
理由は下船時はフェリーに乗っている乗客全員が一斉に下船するため、車を止めてあるデッキに降りるエレベーターが大変混むこと、徒歩用の連絡通路に段差がなくペットキャリーでの通行が可能であり、きららのペットキャリーは完全にフードを閉めることができることから、徒歩下船になりました。
e0130008_18314075.jpg

人がたくさんいるところでもきららはおとなしくしてくれて、ツアーのおばさまたちの人気者になりました。

一方、車組のおとーたんは、乗船時にエレベーターの近くに停めさせていただいた分、下船は一番最後の
ほうとなり、下船するまでに1時間近くかかりました。
e0130008_1832272.jpg
e0130008_18321388.jpg

その間、きららとおかーたんは苫小牧フェリーターミナル前の芝生をお散歩です。
e0130008_1832437.jpg

苫小牧フェリーターミナルは、充実の設備で売店、レストラン、ドッグランも併設されています。
芝生で満足したきららはドッグランにはいきませんでしたが・・・
e0130008_18333534.jpg


きららの記念すべき北海道上陸第一歩は、おとーたん待ちのトイレ散歩って・・・どおなのかしら?(笑)
e0130008_18335424.jpg

おとーたんも無事に下船し、目指すは本日の宿泊地阿寒湖温泉♪
途中、夕張に寄ったり帯広で買い出しをしたりと予定をいっぱい詰め込んで出発です。
北海道は以前おとーたんが4年ほど住んでいた懐かしいところ・・・
昔よく行ったところや再び訪れたいところを今回の旅行できららと回るのも楽しみの一つなんです♪♪
[PR]
by kilalablog | 2013-08-03 18:36 | 旅行

きららと行く北海道旅行顛末記~フェリー乗船編②

フェリーに乗る前にお散歩を済ませ、いよいよフェリーに乗り込みます。
乗船は車組(おとーたんときらら)と徒歩組(おかーたん)の二手に分かれます。
(安全確保と不正乗船を防ぐためのよう・・・)
e0130008_18485479.jpg

徒歩乗車のおかーたんは、ターミナルビルから長い接続タラップを歩いて乗船です。
e0130008_18492023.jpg
e0130008_18493012.jpg

フェリー入口で乗船券を渡し、一足先に船内へ・・・
入口は吹き抜けになっていて、高級ホテルのようです。
e0130008_18495386.jpg
e0130008_1850469.jpg

船室に荷物を置き、おとーたん&きららと待ち合わせのペットルームへ向かいました。
たまたま、船室とペットルームは同じフロア(5デッキ)でしたが、船室は船首側・ペットルームは船尾側・・・
大きな船なので結構な距離があります。
e0130008_19052100.jpg

船尾のデッキにペットルームはありました。デッキは柵で仕切られたドッグスペースになっていて、
一般の乗客はあまり入ってこれないようになっていました。
e0130008_18572890.jpg
(きららもデッキで夕食をいただきましたよ)

おとーたんときららは係りの女性に案内されてきました。
犬連れの場合は必ずはじめは案内を兼ねて担当の方が連れてきてくれるようです。
ペットルームは二段式でケージは大中小あり、それぞれの間に板で仕切られていました。
e0130008_18582680.jpg

この日は大のケージ2つと中のケージ2つが使われました。
(名古屋からの先客はおらず、みんな仙台からの乗船組でした)
トイレシーツを1枚だけ支給されます。
我が家は、きららがなるべく寛げるように給水ボトルと簡易ベッドを持参しました。
夜10時から朝7時までは入室が禁止なのでのどが渇いても大丈夫なようにね♪
e0130008_18585236.jpg

ペットルームは冷房完備でそれぞれのケージは板で区切られているせいか個室感覚近いですが、
やはり他のわんちゃんの鳴き声が聞こえてしまうので、不安がる子もいるようでした。
当日は、大型犬はいなくて、中ケージにはきららとトイプーくんがそれぞれ寛いでいました。
大ケージには仲良く3頭ずつ小型犬が入っていました。1予約で1ケージしか使用できないという事も
ありますが、小型犬なら3頭でも十分な大きさでした。乗船してから夜10時までは出入り自由
(ペットルームのカギは使用者のみに渡される)ので、何時でも様子を見に行けます。

きららが落ち着いたのを確認した後、飼い主はフェリー旅をEnjoyしました。
e0130008_19154011.jpg
e0130008_19155131.jpg

乗船したニューいしかりは、2011年にデビューした最新のフェリーで、レストラン、ショースペース、
大浴場、売店、軽食スタンド、ゲーム室、カラオケ室と何でも揃っています。
e0130008_1924256.jpg

今回飼い主が予約した船室は、1等和洋室です。3畳くらいのじゅうたんが敷かれたスペースと
ツインベッド・シャワーとトイレがついた個室です。
e0130008_19129100.jpg

基本3~4人部屋ですが、繁忙期でなければ2人使用でも追加料金なしで利用できます。
運転で疲れるであろうおとーたんがゆっくり足を伸ばせるようにチョイスしました。
お部屋で買い込んできた夕食を堪能したあとはショーも見ずに早々に寝てしまいました。
e0130008_1914570.jpg


船の揺れはゆ~らゆらと感じましたが、それも気にせずぐっすりでした。

次回は下船編です・・・フェリーの話まだ続きます♪
[PR]
by kilalablog | 2013-08-02 19:12 | 旅行


シェルティ きらら と飼い主の日常です。


by kilalablog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

きらら
 シェルティの女の子
 2006年6月7日生まれ
 性格・・びびり屋さん
 特技・・高速回転(右回り)

Hisaling(おかーたん)
 きららの養育係
 手芸好きなぐうたら主婦

おとーたん
 きららの養育費運搬係
 きららの遊び相手

カテゴリ

全体
ご挨拶
日常
お散歩
趣味
羊毛フェルト
おでかけ
秘蔵写真
おいしいもの
旅行
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

フォロー中のブログ

アルファのいる暮らし

最新のコメント

Mパパさん 大変ご無沙..
by kilalablog at 22:07
ご無沙汰しています。 ..
by Mパパ at 07:37
青春!もう遠い昔のことの..
by alpha-sachi at 17:44
alpha-sachiさ..
by kilalablog at 08:32
パラソルときららちゃん、..
by alpha-sachi at 23:58
ヨッちさん ありがとう..
by kilalablog at 23:44

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧